拠点リーダー挨拶
計画の概要
成果の概要
高精度環境変動解析グループ
変動機構解明グループ
統合モデリンググループ
高精度環境変動解析グループ
変動機構解明グループ
統合モデリンググループ
若手横断研究プログラム
サイエンスワークショップ
教育プログラム
国際会議・シンポジウム
国内会議・シンポジウム
リンク
SELISニュースレター
◆ ニュースレター 第9号 2008年1月発行 [352KB]
  • 持続する志としてのSELIS の精神(地球水循環研究センター 安成哲三)
  • IGY50 周年とSELIS-COE(東京大学・名古屋大学名誉教授、元太陽地球環境研究所長 國分征)
  • 「惑星からの発想」を(名古屋大学名誉教授、元水圏科学研究所長 樋口敬二)
  • 縫い目なしの地球科学(名古屋大学・東京大学名誉教授 熊澤峰夫)
  • SELISニュースダイジェスト
  • 公開シンポジウム(全体集会)の開催(COE特任准教授 田中広樹)
  • SELIS-COE を終えるにあたっての感想
  • SELISトラベルレポート(環境学研究科・博士課程3年 堀久美子/理学研究科・博士課程2年 中島章光)
  • ◆ ニュースレター 第8号 2007年8月発行 [343KB]

  • SELIS-COE 外部評価委員会を開催(地球水循環研究センター 安成哲三)
  • 研究成果紹介 宇宙線がつくる放射性炭素を用いて過去の太陽活動を探る(太陽地球環境研究所 増田公明)
  • 真鍋淑郎先生との100 日間(COE-PD 堀正岳)
  • 公開講演会 雪と氷の世界を通してみる「不都合な真実」(環境学研究科 藤田耕史ほか)
  • 平成19年度授業「COE地球学」(COE-PD 森本真紀)
  • SELIS主催研究集会「海と毒薬―増え続ける二酸化炭素への海の答え」(環境学研究科 阿部理)
  • 第4回SELIS-COE春の学校「COEのあり方とこれからの方向への提言・抱負」(COE特任助教授 田中広樹)
  • SELISトラベルレポート 研究船「みらい」での観測航海(COE-DC 堀川真由美) ほか
  • ◆ ニュースレター 第7号 2007年1月発行 [378KB]

  • 国際シンポジウム 氷期サイクルの謎にせまる−氷河時代の気候ダイナミクス−(地球水循環研究センター 安成哲三/プリンストン大学・名古屋大学客員教授 真鍋淑郎ほか)
  • 東ユーラシアおよび周辺域の陸域環境変動に関する第5回国際シンポジウム−古環境変動論の夜明け−(環境学研究科 河合崇欣)
  • 日本気象学会2006年度秋季大会シンポジウム「台風−伊勢湾台風から50年を経て−」を日本気象学会と共催(地球水循環研究センター 中村健治)
  • GIS-IDEAS 2006報告(環境学研究科 山口靖)
  • HyARC-SELIS合同シンポジウム 「地球温暖化は水循環をどう変えるか?」(地球水循環研究センター 藤波初木/檜山哲哉)
  • バイカル巡検・サマースクール’06報告(環境学研究科 河合崇欣)
  • 第18回日本気象学会夏期特別セミナー(若手会 夏の学校)(COE-DC 金森大成)
  • 平成18年度SELIS-COE全体集会の開催(COE特任助教授 田中広樹)
  • 新任スタッフ紹介
  • SELISトラベルレポート キルギス・グレゴリア氷河へ(環境学研究科 D1 岡本祥子) ほか
  • ◆ ニュースレター 第6号 2006年8月発行 [392KB]

  • レーザーで大気環境を調べる(太陽地球環境研究所 松見豊、高橋けんし)
  • SELIS共催国際シンポジウム「アイスコア研究の最先端」(環境学研究科 藤田耕史)
  • 第1回SELIS国際スクールを実施(地球水循環研究センター 檜山哲哉)
  • 第3回SELIS/COE「春の学校」 花鳥風月なSELIS/COE(COE-DC 横山正樹)
  • SELIS活動報告
  • 新任スタッフ紹介
  • SELISトラベルレポート マレーシアWMONEX25+国際会議に出席して(COE-PD 堀正岳) ほか
  • ◆ ニュースレター 第5号 2006年1月発行 [519KB]

  • 固有磁場消失時の地球からの大気流出率:地球起源イオンの月土壌中に打ち込まれた非太陽起源成分への寄与について(太陽地球環境研究所 関華奈子)
  • SELIS 国際シンポジウム〜真鍋淑郎先生をお迎えして「氷河期の中の『地球温暖化』を考える」(環境学研究科 渡邊誠一郎)
  • 地球温暖化で何が起こるのか 〜真鍋シンポジウムの記録〜(COE-PD 川田佳史、阿部学)
  • 拠点リーダーから 気候は植生を創り、植生もまた気候を創る −気候・生命圏相互作用の新たな視点−(地球水循環研究センター 安成哲三)
  • SELIS活動報告(サイエンスワークショップ、バイカル巡検、CAWSES Workshop、第4回古環境シンポジウム、地球水循環研究センター公開講演会、第118回SGEPSS総会など)
  • SELISトラベルレポート−ICDC7 に参加して−(COE-DC 村上和隆)
  • SELISトラベルレポート−上海フォーラム旅日記−(環境学研究科 木平英一) ほか
  • ◆ ニュースレター 第4号 2005年8月発行 [545KB]

  • 大気海洋結合モデルを用いたヒマラヤ・チベット山塊の形成に伴う気候変化の研究(COE研究員(PD) 阿部学、地球水循環研究センター 安成哲三)
  • サイエンスワークショップ紹介(COE研究員(PD) 川田佳史、劉元波、COE研究員(DC) 池田健一)
  • SELIS活動報告(SELIS横断セミナー、平成17年度授業「COE地球学」、万博記念国際フォーラムサテライトシンポジウム など)
  • 新任スタッフ紹介
  • SELISトラベルレポート−南極・昭和基地に暮らす−(環境学研究科 長田和雄)
  • SELISトラベルレポート−パラオ共和国と私の研究−(COE研究員(PD) 渡邉敦) ほか
  • ◆ ニュースレター 第3号 2005年1月発行 [542KB]

  • 新しい「地球学」への胎動−これまでの活動総括と今後への展望−(拠点リーダー 安成哲三)
  • 北欧における超高層大気の観測研究(太陽地球環境研究所 野澤悟徳、小川泰信、足立和寛、藤井良一)
  • 国際シンポジウム報告(COE研究員(DC) 柴田信之介、清水慎吾、村上和隆)
  • サイエンスワークショップ紹介(環境学研究科 藤田耕史、COE研究員(PD) 勝田長貴、阿部学、松本洋介、元場哲郎)
  • SELISニュースダイジェスト
  • SELISトラベルレポート−WPGM2004 in Hawaiiへの参加−(太陽地球環境研究所 三好由純) ほか
  • ◆ ニュースレター 第2号 2004年8月発行 [1040KB]

  • フブスグル湖、石垣島のボーリングコア採取による陸域古環境変動解析(環境学研究科 河合崇欣・藤木利之・小澤智生)
  • トラベルリポート−インドネシアでの磁力計・フォトメータの設置−(太陽地球環境研究所 塩川和夫)
  • 「惑星からの発想を」〜名古屋大学21世紀COEプログラム「太陽・地球・生命圏相互作用系の変動学」への期待〜(名古屋市科学館館長 樋口敬二)
  • サマーズ氏滞在記(ニューファンドランドメモリアル大学教授 Danny Summers)
  • 新任スタッフ紹介
  • その他SELIS活動状況 ほか
  • ◆ ニュースレター 創刊号 2004年1月発行 [659KB]
  • COEプログラム「太陽・地球・生命圏相互作用系の変動学」のめざすもの(地球水循環研究センター 拠点リーダー 安成哲三)
  • 本COEの運営体制について(環境学研究科 渡邊誠一郎・河合崇欣・木平英一・山口靖)
  • 新任スタッフ紹介
  • トラベルリポート−オーロラの町トロムソ滞在記〜2003年冬〜−(太陽地球環境研究所 野澤悟徳) ほか
  • ニュースレターをご希望の方は21世紀COEプログラム「太陽・地球・生命圏相互作用系の変動学」支援室までご連絡下さい。
    E-mail: COE-support@eps.nagoya-u.ac.jp Tel: 052-788-6042,6043 Fax: 052-788-6044
    ページトップ
    Copyrigjt (c) 2004  Dynamics of the Sun-Earth-Life Interactive System.  All rights reserved.